合名会社の特徴 1

 

合名会社の特徴として、一定の要件を満たすことで設立時の資本金を

ゼロ円と定められますが

資本金の額の登記はできません。

会社債権者に対して社員は直接責任を負うことから

社員に対して出資の払戻しを自由に行えます。

全社員がその責任を負う義務を持っているので

出資の払い戻しもすべての社員が対象となります。

会社に利益が存在しなかったとしても

定款で定めることで社員に対して利益配当を自由に行えます。

経営と所有が一致していることから

各社員が代表権と業務執行権を有します。