会社設立すると相続対策が容易になるメリット 1

 

会社を設立して、法人化することで

様々なメリットが得られます。

特に税務上のメリットは、個人事業主では

得られないものがたくさんあるのです。

会社を設立することで、赤字の繰越控除を長くすることが可能です。

会社の場合であっても、個人事業主の場合であっても

青色申告を行うことで欠損金(赤字)の

繰越控除を行うことができます。

そのため、翌年以降の課税所得を

抑えることが可能なのです。

繰越控除期間は、個人の場合は3年間で

法人の場合は7年間です。