証明書の取得について|会社設立 大阪・東京

 

株式会社設立のために必要な法務局での

登記処理が完了しましたら

印鑑カードの交付申請と

代表印の印鑑証明書の交付申請と登記事項証明書の

交付申請の三種類の証明書を取得します。

まず印鑑カードの交付申請は、無料で行えます。

印鑑証明書の交付を受ける際に必要なものが

印鑑カードです。

印鑑カードはIDカードとしての役割を果たすため

カードの提示がなければ印鑑証明書は交付されません。

印鑑証明書の交付申請を

代表取締役(印鑑届出人)以外の方が行う場合は

「印鑑届出人の生年月日」が必須記載事項となるので

必ず確認しておきましょう。

必要事項を印鑑カード交付申請書(B5)に記載します。