証明書の取得について 2|方法・手順

 

届出をした代表印を左上の該当部分に押印します。

設立時は、会社法人番号の記載はしなくても構いません。

代表取締役(印鑑届出人)以外の方が

申請を行う場合でも

委任状欄や代理人欄には、記載しなくても構いません。

続いて印鑑証明書交付申請は

1通につき法務局にて購入した500円分の登記印紙が必要です。

法務局備え付けの印鑑証明書交付申請書(B5)に必要事項を記載します。

設立時は印鑑カードと同時に申請するため、印鑑カード番号は記載する必要はありません。

印鑑などの押印も不要です。

登記事項証明書は、1通につき法務局にて購入した1,000円分の登記印紙が必要です。

法務局備え付けの

登記事項証明書/登記簿謄抄本交付申請書(B5)に

必要事項を記載します。

履歴事項証明書にチェックを入れます。